読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この道ってどこまでいくの?

毎日かけば願いがかなうという・・・ガンダーラガンダーラ♪

息子が大学生になった

息子無事大学生になりました。入学式も私いってみたよ。

「大学生の子の入学式なんていく?

私の親なんかこなかったよ」

 

という意見なんでみんないちいち言うのだろうか・・なぜ自分語りをするのか。

 

いかなくてもいってもどっちでもいいと思うのだが、なぜみんな主張をするのか。

へーいくんだねーって感じでいいじゃないの。

これいろんなバージョンがあり、高校の合格発表を見に行くとか、高校の保護者会にいくとか。

これはどうなんでしょう。経験の問題なのですかね。かっこいいとかわるいとか?

私がよくいうのは「うちは子ひとりだから全部最後だからなんでも経験したいと思っている。」みんなふーんって感じ。

子の大学の入学式にいくって体験たしかになかなかできないな。

 

なにごとも経験・・・と考えるとすべてにおいて経験できるものはしてもいいかなあと感じます。

たとえば株主総会もいかなくてもいいんだけど、きてねって誰

ももとめていないけど、いくとなんだか大人になった感じ!!(私49だけど)

なのでなるべくいこうかなーと思っています。あ、そうかみんな忙しいから

いかないのか。→答えがでた。

 

私すごい!

と感じたのは大学の入学式終わり退場の時に息子の姿を確認できたこと。

700人いる中から自分の子がわかるってすごくなーい。

ていうか、私の親もこんな気持ちを感じたりしたのだろうか。

きいたことないけど。

 

息子のことについてはいろいろ思うところあるが、マジで子離れはせんといかんなと思う。まだまだ修行ですよ。

https://www.instagram.com/p/BSnQXo3Bmzm/

Instagram